ニキビ跡の色素沈着を薄くするにの良かった化粧水

ニキビ跡の色素沈着って、自分の肌が汚く見えちゃうし、ほんとイヤですよね。

 

なるべく早く消したいですよね。

 

でも、なかなか消えてくれなくないですか?

 

わたしも、毎日色素沈着に効果がありそうな化粧水で、一生懸命ケアしてたんですよ。

 

色素沈着が気になるほっぺたの部分などに、化粧水がしっかり肌に染み込むようにピチピチピチピチと・・・

 

 

ですけど、半年たっても全然薄くなる気配がない><

 

 

ニキビ跡の色素沈着には、ビタミンCが配合された化粧水がいいっていうので、そういう製品を使っていたのですが・・・

 

重要なことを見逃していたみたいなんです。

 

今、あなたが使っている化粧水、効果ありますか?

 

色素沈着を薄くするなら、ビタミンCが入った化粧水とか使えばいいんじゃないの?

 

と思うも人も多いと思います。ですが、

 

ビタミンC誘導体が入っているからといって効果があるとは限りません。

 

と言うのは、

 

ビタミンC誘導体が入っていても、色素沈着まで届いてないかもしれないから。

 

 

重要なのでもう一度言います。

 

 

ビタミンC誘導体が入っていても、色素沈着まで届かないかもしれないから。

 

 

茶色のニキビ跡の色素沈着は、肌の真皮の方、つまり奥の方にあります。

 

ですので、そこまでビタミンC誘導体が届かなかったら意味ないですよね?

 

いくら愛を叫んでも、相手の心に届かなかったら意味がないのと同じです(違うかw)

 

 

「えっ?化粧水って、液体だから肌の奥まで届くんじゃないの?」

 

 

と思うかもしれません。

 

が、肌って結構水を弾いてますよね?

 

水滴が肌の上に乗ったりしますから。基本的には水が浸透しないようになっているわけです。

 

じゃないと、体の内側まで水分が入ってきちゃいますからね。

 

水分が入り込まないようになっていないと、雨が降ったら体がタプンタプンになっちゃいますw

 

ですから、今使っている化粧水、実は色素沈着に届いてないかもしれませんよ?

 

どの化粧水ならいいの?

 

では、ニキビ跡の色素沈着におすすめの化粧水ってあるのって話ですが・・・

 

個人的に良かったのは、ビーグレンのQuSomeホワイトローション(キューソーム・ホワイトローション)です。

 

QuSomeホワイトローション

 

QuSomeホワイト トライアルセット

 

 

ビーグレンのQuSomeホワイトローションって浸透力がすごいみたいで。

 

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「キューソーム」という技術が使われているらしいですけどね。

 

浸透テクノロジー?

 

キューソーム?

 

何それ?

 

キューソームというのは、美容成分を角層の奥まで届けると同時に、肌の中に長時間とどまり、効果を持続させる技術だそうです。

 

加えて、QuSomeホワイトローション には高い効果を持つ「ハイドロキノン」を配合しています。

 

シミとか長く残っているニキビ跡は、ビタミンC誘導体よりもハイドロキノンの方が効果を感じますね、わたしは。

 

つまり、QuSomeホワイトローションは、

 

「キューソームの浸透力・効果持続力」+「ハイドロキノン」

 

の組み合わせでニキビ跡の色素沈着が綺麗に。ということなわけです。

 

色素沈着が薄くなった

 

ただ、ビーグレンは良いには良いのですが、値段がちょっと高いかもしれません。

 

ですが、初めて買う場合は、お試しセットが安く購入できますので、まずはお試しセットを買ってみるといいですよ。

 

すぐに効果の高い化粧水を使うようにして、なるべく早く綺麗な肌にうっとりしましょう^^

 

QuSomeホワイト トライアルセット

 

 

ニキビ跡の色素沈着といっても、紫色っぽいものもあれば、茶色っぽいものもありますよね?

 

どっちの色なのかによって、対処法も変わってきます。

 

あなたのニキビ跡は、紫っぽいでしょうか?それとも茶色っぽいでしょうか?

 

紫色っぽい色素沈着の場合

 

色素沈着が紫色っぽい場合は、まだ出来てからそれほど期間がたっていないでしょう。

 

ある程度期間がたっていると、茶色っぽくなっているでしょうから。

 

紫色になっている原因は、ニキビ跡になる前、赤ニキビができた時にさかのぼります。

 

赤ニキビができた時に、炎症を治すために毛細血管がニキビのあるところに増えます。

 

炎症が真皮にまで達すると、毛細血管が傷つきます。その際、血液中のヘモグロビンが紫色に変色してしますわけです。

 

これが紫色の色素沈着の原因です。

 

人によって、紫色っぽい場合もばれば、赤黒い場合もあります。

 

紫色の色素沈着の場合は、ターンオーバーがまず最重要です。

 

夜更かししないで、ちゃんと寝れっ!

 

ってことで(笑)

 

その上で、ビーグレンのQuSomeホワイトローション でケアしてあげれば、茶色い色素沈着になるのを防げるのではないでしょうか。

 

茶色っぽい色素沈着の場合

 

茶色っぽい色素沈着は、ニキビ跡ができてから、ある程度時間がたった状態です。

 

元々は紫や赤黒い色素沈着だったはずですが、それが紫外線を浴びるなどして、シミになってしまった状態です。

 

こうなってしまうと、ターンオーバーだけではなかなか消えてくれません。

 

なにも処置せずに自然治癒だけでは消すのは難しいですよ。

 

ここまでくると、浸透力のある化粧水や美容液に頼った方がいいと思います。